群馬県屋根瓦工事組合連合会
屋根について
瓦の基礎知識
ギャラリー
信頼できる加盟店
組合の活動
青年部


トップページヘ
>>トップページへ
信頼できる加盟店

    信頼できる加盟店(支部ごと)    

↓支部名をクリックしてください↓
高崎広域支部
前橋支部
沼田支部
伊勢崎支部
桐生太田広域支部
渋川広域支部
藤岡支部
甘楽支部
市町村ごと


    信頼できる加盟店(市町村ごと)    

 ア行 吾妻郡 伊勢崎市 邑楽郡 太田市
 カ行 甘楽郡 桐生市
 サ行 渋川市
 タ行 高崎市 館林市 多野郡 利根郡
 ナ行 沼田市
 ハ行 藤岡市
 マ行 前橋市
  支部ごと


    悪質業者にご注意!    

ここ数年、悪質業者による被害や問い合わせが増大しており、その手口も巧妙化しています。「うちは絶対に大丈夫!」というお宅でも、日頃から、いつ訪れるかわからない悪質業者への対応を話し合っておくことが大切です。
ここでは、訪問販売による“よくある手口”と“対応の注意点”をご紹介します。

   よくある手口

「ただいま屋根の無料点検サービス実施中です。」と屋根にのぼり、故意に瓦を割ったり、浮かせるなどして、強引に契約を結ばせ、法外な額の請求書を送りつける。
「隣で屋根工事をやってますが、お宅の屋根瓦がズレてます。このままでは瓦の重みで家が潰れます。」と不安をあおり、契約をさせる。
「近所の工事帰りなのですが、お宅の漆喰が傷んでます。このままでは雨漏りして野地板まで腐ってしまいますが、今なら余った材料で安く直せます。」と、相場より高い値段で工事を行う。

以上は、ほんの一例にすぎませんが、「無料」「期間限定」「近くで工事をしていた」などの言葉を使ったり、契約をせかすその場で屋根にのぼって作業まで行う、というのも悪質業者に多いパターンです。

   対応の注意点

・その場での契約は行わない。
・契約は口頭ではなく、必ず書面で交わす。
・契約書にサインする前に、内容を確認する。
・むやみに屋根にのぼらせない。
・心配な場合は、他の業者にも見てもらう。
・金額面が気になる時は、複数の業者に見積り依頼する。
・不正な契約の場合は、クーリングオフ)を申し出る。

クーリングオフ
「特定商取引法」に規定される、訪問販売などの取引の場合に、消費者が誤って契約を結んだり、商品購入の申し込みをしても、一定期間内であれば、書面によってその契約を解除することや購入申し込みの撤回を行える制度。
クーリングオフ( Cooling-off)= 消費者に、もう一度冷静に考える期間を与える。

訪問してくる業者の全てが悪質であるとは限りませんが、少しでもおかしい、あやしいと思ったら、毅然とした態度で断りましょう。そして、屋根に関する心配事がありましたら、群馬県屋根瓦工事組合連合会まで、お気軽にお問合せください。

 
Copyright(C) 2007 GUNGAREN All Right Reserved.
トップページへ お問い合わせ 高崎支部 前橋支部 沼田支部 伊勢崎支部 桐生太田広域支部 渋川広域支部 藤岡支部 甘楽支部